80年の伝統を持つ京都で一番歴史のあるテニスクラブです。

2016.01.31:ぽかぽか日和...

P1311499.JPG

1月も今日で終わり、寒さがやわらぎ、ぽかぽか日和となりました。
つい最近まで、雪があったのがうそのようです。
暖かさにつられてでしょうか、私を含め、今日もたくさんのメンバーが集まりました。

ところで。

この2週間、全豪がやっていたので、

テレビに釘付けだった人も多かったのではないでしょうか。
私も、日常生活に、支障がでてしまったりして、たいへん困りました。

WOWOWによると。

つぎは、イギリスとのデビスカップを放送してくれるそうですね。
こちらも、めちゃ、楽しみです。
全豪の男子ダブルス決勝戦の録画をみて、マレーのお兄ちゃんをみて、
予習しておこうと思います。

昨年優勝のイギリス相手に、錦織を筆頭に、
日本のプレイヤーがどのような戦いをしてくれるのか、楽しみでなりません。





2016.01.24:ついにブレーク、大坂なおみ選手!

今大会のシンデレラガールは大坂なおみ選手でしたね!
彼女がクローズアップされてきて思うこと。
それは、ブレークしてきた人がいると

「私は何年前から○○を知っていた!」
「以前から注目していた」

と、テレビのコメンテータなども、軒並みしたり顔で解説しますね。
そんなことは、どうでもいいです。
あなたが知っていたから、その選手が強くなったのでしょうか?
(^_^;)

そんな因果関係はありえないでしょ?
それとも自分の予測能力の高さを評価してくれとでも、言いたいのでしょうか。

それよりも言いたいことがあります。
「生」大坂なおみ選手を、みたくないですか?

私は見たいです。

だから話題になりはじめた2年前の2014年秋、
「ジャパン女子オープン」を見に、靱公園にいきました。
このときは、日比万葉と大坂なおみが来るというので。

でも、彼女はそのとき、あまり調子よくなくて、
すぐに負けちゃったので、全然見られませんでした。
http://www.kyoto-lawn.jp/2014/10/hp-1.html

でも、これだけ強くなっちゃったら、もう二度と、大坂なおみ選手を関西で見ることはできないでしょう。
なぜなら、その「ジャパン女子オープン」は、関西でスポンサーや、観客が集まらなくなったので、しかたなく、東京で開催されることになってしまったからです。
(-_-)

京都ローンの皆さん。
そして、このブログをみている関西の皆さん。

テニスを「する」ばかりでなく、プロの試合を「見に」行きましょう。
でないと、結局、自分が見たい試合をみられず、損をすることになります。

今日は、三木市のビーンズドームで日本リーグをやっています。
ビーンズドームは京都南インターから、たった1時間で着きます。

昨日は仕事で三木市を訪れましたが、時間がなかったので、
泣く泣く諦めました...。

また、2月中旬からは、島津アリーナで、島津室内選手権がはじまります。
予選は、観覧無料です。

見に行かなくて、損をするのは、自分。
見に行っておくと、絶対、得をします。
「私は○○年前から、○○を知っていたよ」と。(笑)

2016.01.02:謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

京都ローンテニスクラブ

理事一同


ローンテニスクラブ電話番号