80年の伝統を持つ京都で一番歴史のあるテニスクラブです。

2015.07.19:おもしろいぞ! 全英ジュニア

今日は台風一過。
ひさしぶりのテニス。

雨が止まないかな?!と思ってスタンバイしていた
けっこうな数のメンバーが集まって、たくさんゲームができましたね。

一緒にゲームをした橋爪さんから「この間のフェデラーの記事、おもしろかったよ」
と言われたので、ついでにトリビア情報を披露。

http://sports.yahoo.co.jp/sports/tennis/all/2015/columndtl/201507140001-spnavi?page=1
この記事は前回書いた記事ですけど、読んでください。

記事中に、フェデラーが全英期間中に、
ジュニアナンバーワンの男子を練習相手に選んだとされたのが、
私の予想では、テイラーフリッツ君。
http://www.thetennisdaily.jp/news_detail.asp?idx=107562

いま、ライターの内田さんに確認をとっていますが、
おそらく彼で、間違いないでしょう。
去年の世界スーパージュニアにも、来てくれていましたね。
私が行った一日だけは、雨で見られなかったのがめちゃくちゃ残念ですけど。

そして、彼につぐアメリカのナンバーツーがなんとあの、マイケル・モー。
もうすでに世界ランク3位まであがってきているんですね。
http://www.kyoto-lawn.jp/2013/10/post-180.html

もし、テイラーフリッツと、マイケルモーがこの後、ケガとかなくて
順調に成長していったら...。
アガシとロディックの引退で、だめになっていたアメリカが
もう一度、息を吹き返してくれるでしょう。
これは、楽しみですね。

そして、いま日本の男子ジュニアテニス界で、
錦織二世として最注目なのが、サンティラン晶(あきら)選手。
オーストラリアから帰化した海外仕込みのダイナミックなテニスが魅力。
http://news.tennis365.net/news/today/201507/105281.html

去年の全英ジュニアのダブルスでは、

サンティラン選手がマイケル選手と組んでベスト4。
※マイケル君は、なぜか日本と縁の深い選手です。

そして今年は、サンティラン選手が準決勝で、元ペアのマイケルを倒して準優勝。
シングルは2回戦で負けてますけど、どんどん成長しています!

サンティラン選手のテニス、早くみたいな〜。











ローンテニスクラブ電話番号