80年の伝統を持つ京都で一番歴史のあるテニスクラブです。

2013.12.31:ポンプ直りました!

水のくみ上げポンプとヘドロが貯まっていた問題は解決いたしました。(30日)
ようやく、女性の皆さんもトイレの心配をせずローンに来てもらえるようになりました。

ところで。

明日は、正月休みのため、私が当番に入ります(泣)。
でもせっかくだから、楽しくやりたい!と思っています。

そこで、サプライズプレゼント。
私の時給で(笑)みなさんに、ポップコーンを作って食べてもらおうかと思っております!

午前中は、塩。
午後は、キャラメルです!!

朝起きて、お雑煮とおせちを食べて、初詣に行ったら、意外と正月って、
旅行にでも行かないかぎりやることがない──

そんなときは、迷わずローンにきてください!!
こたつでゴロゴロしているよりも、身体を動かせて健康的ですし、
何より楽しい仲間が、クラブハウスで待っていますよ!! 

2013.12.29:【続報】ポンプ故障中!

地下水のくみ上げポンプを直すため、修理業者さんが来てくださいました。

京都ローンは、テニスコートがうめたてで、かさ上げされているため、約15Mほどしたに地下水の層があります。ですから、ポンプは地下で直接吸い上げるもの、地上で吸い上げるもの、2種類が必要なのです!

PC290708.jpg
これが地下で吸い上げる用のポンプ。
何十年もがんばってくれたおかげか、だいぶ汚れています。


PC290706.jpg
これが地上で吸い上げ用のポンプ。
新品は、きれいですね!

PC290707.jpg
この細い黒い管を15mほどつないで、地下水の層に到達します。

PC290709.jpg
これが新品の地下でくみ上げ用のポンプの新品。
これを業者さんが、地下に入れ込もうとしたら...

なんとなんと。

地下にヘドロの層が貯まっていて、このまま差し込んでいても、
うまく吸い上げられそうもないとのこと。

ヘドロを取り出す必要があるんですね。
今日の工事は、ここまでです。

<(_ _)>
明日も、トイレは、できません。


2013.12.28:テニス選手って、オフなし??

楽天オープン、全日本選手権、そして名古屋のダンロップトーナメントが終わると、日本ではあまり試合がないため、すこしオフの感覚になります。きっとテニス選手たちは、その時期に、しっかり休んでいるんだろおな〜と思っていると、間違ってました。(^_^;)


私の応援している若手の日本人選手達は、トルコ1万ドルクラスの大会に遠征に行ってますし、ワールドクラスの選手、たとえば錦織選手などは、早々に、練習を切り上げ、もうオーストラリアに旅立っているんですね!!

世界を転戦するトッププロ達は、試合会場入りは、早くて1週間前、遅いときは1日前とか、そんな駆け込みが普通です。

でも全豪のようなビッグトーナメントのときは、2週間以上前に、現地にはいって、ゲストハウスのような一軒家をチームで借り切って、その土地の季候や風土に身体を慣らしてから、試合に臨んでいるようです!

nishikorio.png

彼のフェイスブックページによりますと、クリスマスにはもう若手との練習を終え、
明日Aussieに向かうと書いてありますね!

他の選手のフェイスブックページをみていましても、だいたい新年前には、
オーストラリア入りしている選手がほとんどです。

つまり──

新年早々の全豪というのは、ほとんど全員の選手が、万全の体制で臨んでくるわけで、
環境としては、みな、ほぼ平等。

シーズン途中だと、ケガとか移動とか、そういう要因で試合前に選手毎にハンディがついている場合もあるということですね。

全豪は、条件がほぼ同じですから、たいへん勝ちにくい大会であると同時に、真の実力がでやすいともいえると思います。

トッププロって、たいへんだな〜。
錦織選手、がんばれ!!



2013.12.27:水の吸い上げポンプ故障中!

たいへんです!

水を吸い上げる装置が壊れました。
と、どうなるか。

トイレが使えません。
水道の水がでません。
<(_ _)>

29日日曜日に修理業者さんがいらっしゃるので、それまでは隣の「しずはうす」さんのトイレをお借りすることになります!
PC270689.jpg
左下に見える小さなタンクと、その手前の基板が、壊れたのです。
男性は、その辺で(笑)用を足せますが、女性はやはり「しずはうす」さんまで
行っていただく必要がありますね。

PC270696.jpg

PC270695.jpg
今日は雨。だからコートはこんな具合。
いつものところに、水が貯まっています。

PC270694.jpg
雨やけど行きたい!といって、強引に来た息子。
「壁打ちだけでも、して帰る」と。その根性はすばらしい。
テニスを愛しているのね...

若者は元気です!!


2013.12.25:京都ローン、おおそうじ!

みなさん、大掃除は、もう済みましたか?

京都ローンでは、今日は当番の三田さんが一生懸命、大掃除してくださいました。

ご覧のように、家から温水噴射機??をもってきて、ガラスをすべてきれいに!
結局五時ぐらいまでかかって、一日中、されていました。
これぞ当番の鏡です。

ちなみに、私は、先週末の連休。もう、大掃除すませました。(^^)/
窓に床に、天井...
我が家は完璧です!  あとは、明日から年賀状書きが残っているだけ。

やるべきことをせずに、テニスをする。
これは夫婦不仲の原因になりますからね。(^_^;)


PC2506801.JPG

PC2506811.JPG
吉田さんご夫妻。ほかのご夫婦の写真は、けっこう撮影しているのですが、
全然なかったので、お願いしてパチリ。 仲よさそう...

PC2506821.JPG
松本さんがもってきてくださったナシと煎餅。

PC250683.JPG
今日はもらいものが、多い!  田辺さんからは、水ようかん。
これもデリシャス! (^o^)

ちょうど、昼飯を食べずにローンに来てしまっていたので、子どもとともに、恥も外聞もなく、ガッツキました。あとの人に残っているのかな... <(_ _)>

PC2506871.JPG
ローンの帰り道。
あんまり夕焼け空が、キレイなので、クリーンセンター前で、パチリ。
陽が沈んで、数分間という、いわゆるマジックアワー。

京都ローンには、自然がいっぱいなのです!!





2013.12.21:第10回理事会、開催しました!

理事会を開催いたしました。会長も元気な姿をみせてくださいました。今日は小雨、ときに大粒の雨にボタン雪がまじる天候ですが、これで理事11名全員が参加!! この代の理事の結束のつよさ、まとまりのよさを痛感いたします!

ところで、この素晴らしい現理事会の任期も残すところ3カ月あまりとなりました。来年早々からは、次回の理事改選にむけて、準備がはじまり、2月26日からは投票期間となります。

誰が理事にふさわしいのか、誰なら理事の仕事をまじめに真っ当してくれるのか、といった観点から、まじめに考え、投票するのは、京都ローンメンバー全員の責任であり、義務だと思うのです。ぜひ、メンバー全員が一生懸命かんがえて、つぎの新理事を選んでいきましょう!!

最後にひとつ、忘年会のご報告です。

8日に開催された忘年会、参加者は65名、ちなみに昨年は50名だったので過去最高の参加人数となりました。昨年までの忘年会は、それまでのイメージを一新させ「楽しい」という印象をもってもらうことができたと思うのですが、今年の忘年会は「感激した」「感動した」という一段上のレベルの感想をいただくことができたのではないかと、思っています。

とくにOBの井上洋さんからは「私が会長のときは、クラブがいつ潰れるか心配していた。ところが現会員の活発な姿に接し、帰りの運転が興奮で震えて、できなかった...」というお褒めの言葉を頂戴いたしました。

理事全員が忘年会のために奮闘した甲斐があったと、喜んでおります!!

最後に、みんなで記念撮影!!
<(_ _)>

PC2106781.JPG


2013.12.16:テニス選手の最新情報を得る方法、大公開!

nishikori.png

先日お知らせしたマイケル・チャンが錦織のコーチに就任のニュースは、錦織圭選手のフェイスブックページではじめて発表されました。

私はフェイスブックを公私にわたりフル活用しているので「あ〜。錦織選手がいつもの調子で書いているな」程度の認識だったのですが、これが公式発表と新聞報道などで知り、逆に、驚いたわけです。

彼のコメントは常に英語なので、読むのにちょっと抵抗があるという方も多いかもしれません。でも、アメリカ在住の若者らしい、フランクでわかりやすい表現を使っているので、教科書英語から脱皮をしたいという人には、意外と役にたつかもしれませんね。

さて。

フェイスブックで情報を発信しているテニス選手というのは、たくさんいます。私は個人的にはこんな有名な選手に「友達申請」して通るだろうか??というような人にも「いっちゃえー」という感じで「申請」し、友達にしてもらっております。はい。

やり方は、簡単。
「○○という試合で、あなたのプレーに魅了されました。つきましてはこれからも応援していきたいので、友達申請よろしくお願いします」というメッセージを送ります。

するとあらあら不思議。
有名選手でも、意外と「友達」になってくれるものですよ。
(^^)/


すると、テニス雑誌やウエッブより数段早く、また、媒介者によって加工されない「生の選手の思い」などの情報を得ることができますね!

最近、フェイスブックは飽きた、などという風潮がありますが、どんなものにも流行廃りはあります。でも地道に使っている人にとって、その有用性はかわりません。

さあ、あなたもフェイスブックをはじめましょう!



2013.12.15:今日の写真 2013年12月15日

今日は日曜日。気温は5度。市内は晴れていて、レーダーにも雨雲はないのに、ローンは雨。ご覧のように、コートはびちゃびちゃ。でも4人そろったら、やっぱりやるしかない!てなわけで、何人か来ていたメンバーは、みんな諦めて帰りましたが、この4人で3つほどがんばりました!


PC150650.JPG
寒くて、雨が降っているのに、がんばった4人のおっさん!
ちがうわ。一人だけ若者が...。

PC150649.JPG
帰りの鴨川で写真をパチリ。
虹がでていました。



2013.12.14:マイケルチャン氏、錦織のコーチに就任!

トップ10にまでのぼりつめながら、依然として進化を続ける錦織圭選手。
錦織圭選手に、あの往年の名選手、マイケルチャンがパートタイムコーチにつくことが決まったそうですね。※毎日新聞記事

じつは、最近のスポーツ選手に求められるのは、競技力だけでなく、マネージメント力。
つまり、会社を経営する力があるかどうか、です。

どういうことかと言いますと、錦織選手は、株式会社錦織の代表取締役であり、栄養士、トレーナー、コーチ、ヒッティングパートナーなどを含めて、全員を雇用しているわけです。どういう人物を雇い、どういう人物のクビを切るか、どの人物にどれぐらいの給料を払うのが適切かどうかを、日々、判断していく必要に迫られているわけです。

人選、給与などの選択を間違うと、株式会社自体がうまく機能せず、崩壊してしまうことすらあると思います。組織のマネージメントとは、そういうものです。

今回、マイケルチャンのコーチ就任は、パートタイムということですから、このたとえでいうと、さしずめ、株式会社錦織の非常勤社外取締役といったところでしょうか。外部の知恵をいれることによって、停滞しがちな組織を活性化させようという、試みなのでしょう。

私の考えとしては、コーチはどんどん雇うべき。そして合わないと思ったら、すぐに辞めてもらっていいと思います。なぜなら、だいたいプロのコーチというのは、選手をすぐにうまくさせる「コツ」つまり「一言アドバイス」のようなものを10〜20ほど持っています。

たとえば松岡修造はボレーを教えるとき「フライパンをもつイメージで!」とかテレビ番組で言ってますよね。すると素人が突然ボレーができるようになったりします。ああいう「一言アドバイス」をプロコーチは自分の必殺技として、いくつかもっているわけです。つまり何ヶ月か、何年かするとそのネタは確実に切れてしまいます。ですから、切れたら、即クビ(笑)が正しく、また新しいネタをもっているコーチと付き合わねばならないのです。下手な温情はもつべきではありません。

ところでところで。
マイケルチャンといえば。

PC140648.JPG

私が冬に街中で愛用しているシューズがこれ。
なんだか、おわかりでしょうか。
これはリーボックのマイケルチャン使用のコートビクトリーというモデルですね!
欲しい人は楽天で検索してみてください。出てくるはずです。

なぜか1年ほどまえ、急に欲しくなって、ネットで探しまくって、手に入れました。いまでも人気があって、10〜20色ぐらいはでているのではないでしょうか。最大の特徴は、ポンプシステム。写真にも丸い部分が確認できると思います。あそこをパフパフ押していると、シューズ全体が締め付けられ、足がしっかりとホールドされるのです。

また、仕事でお客さんを訪れるときでも、スーツにもばしっと合う、すばらしいカジュアルシューズです。もちろん、テニスでも使用可能ですが、ソールにパターンがほとんど掘られていないため、あまりいいパフォーマンスは期待できないと思います。











2013.12.13:今日の写真 2013年12月13日

朝から仕事をしていて、サッと終わってしまった今日。雨が降っていましたが、北を見たら晴れていたので、ちょっとだけローンに行くことにしました。せっかくなので、来ていた人だけで記念撮影。水野さん、後ろに隠れないでくださいね。

PC130643.jpg

知らない女性がいる!と思ったあなたは、すごいですね。
そうです。右から二人目の方は、新人で12月から入会された片山弘美さん。
きれいな人です。

PC130644.jpg
片山さん一人の写真を撮影して、クラブハウスに貼り出そうと思っていたら、
おじさんが一人乱入してきました。(^_^;)
仕方なく、シャッターを切るわたし。

かなしい...

でもそのおじさんは、うれしそう...

PC130645.jpg
やっと片山さん、ひとりのスナップショットが撮影できました!
広報担当としては、苦労しました、です。はい。
ではでは。



──おまけ──
最近よく聞くのは、クラブ員の方以外の人がこのホームページを定期的に見ておられるとのこと。私の感覚も同じで、たぶん120名いるクラブ員のなかでよく見てくれている人は20人いません。(^_^;)

だいたい毎日30〜40ぐらいのアクセスはあるので、あと10名か20名は、外部の人が毎日見てくれている計算になります。

そこで、外部の方に、メッセージ。
最近、きれいな若い女性の方がたくさん、入会されています!
そんな女性に囲まれて、楽しくテニスをしたければ、ぜひ京都ローンに入会してください。
「入りたい!」と思ったときには、満員で締め切りになっているかもしれませんからね(笑)。

これは冗談ではありません。
<(_ _)>








2013.12.11:今日の写真 2013年12月11日

忘年会の写真を貼り出すために、古谷さんとともに、午前11時に到着。寒いしだれもいてないだろうな〜と思ってきてみたら、駐車場は満杯。京都ローンのメンバーは、寒さに負けない、元気な熟年の方が多すぎなのでしょうか?? ありがたいことです。


PC110637.JPG
一枚20円で売っております。自分が写っている写真はなるべく買ってくださいね!
もちろん、自分が写っていなくても「あの人の写真が欲しい!!」
ということであれば、買ってもらってもかまいませんが (^_^;)
写真の下に名前を書いておいてください。

PC110638.JPG

PC110640.JPG
森田さんのお友達の方。平日朝からの京都ローンのにぎわいに、驚いておられました。

PC110641.JPG

PC110642.JPG

2013.12.11:山本みどり選手、全日本学生室内テニス選手権大会シングルス優勝!

今年のお正月にローンに遊びに来てくれた京都出身の山本みどり選手が、12月8日(日)全日本学生室内テニス選手権大会シングルスで見事優勝。学生チャンピオンの称号を手に入れました!
記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131208-00010003-tennisd-spo

その決勝戦当日は、京都ローンの忘年会だったので、会場の江坂テニスセンターは、地理的に近いのに、山本みどり選手の勇姿を見に行けず、まことに残念でした。

ちょっと脱線しますが、大学スポーツ界全体に共通していえることですが、ラグビー、駅伝、なんでもかんでも、東高西低の状況が続いています。たとえ関西に強いスポーツ選手がいても、関東の大学に全部もっていかれますからね。

そんな状況に一矢報いた形となる、山本みどり選手。
大学に入ってから本来の力が発揮できず「最近は調子がでなかった」そう。
でも、今回はそんな周囲の不安をよそに、おもいっきり実力を発揮してくれました!

ところで、最近、大学のテニス界というのは「遅れている」と見られています。たしかに、プロとなって世界的に活躍するには、高校にもいかず、大学にもいかず、錦織選手のようにIMGアカデミーのようなところにすっ飛んでいってしまうのが最短距離でしょう。どちらかというと、私もその考え方が持論です。

しかしです。人はそれぞれ。
中学時代、高校時代に花がさかなくても、大学になって社会人になって、花が咲く選手も大勢います。
運動神経というのは、年をとっても伸び続けるものですし、いつ開花するかはわかりません。

大学3年になって、やっと花が咲いた山本みどり選手。
これからが、満開の季節となるのではないでしょうか!

P1010425.jpg

2013.12.09:忘年会、大盛況のうちに終了!

忘年会がアピカルインで開催されました。メンバーは約60名。今年は80年史の発刊記念を兼ねてとのことでしたので、OBの方々もたくさんお越しくださいました。西川さんのバンドや、長田ご夫妻の娘さんのジャズボーカルあり、たのしいひとときでしたね。


PC0805121.JPG
ご来賓のOBの方々。

PC0805241.JPG
西川さんのバンド。

PC0805721.JPG
松下悠希さんのジャズボーカル。

PC0805421.JPG
谷口さんの周りには、やっぱりたくさん人が集まります。(^_-)

PC0806131.JPG
京都ローンがほこる女子たちに、変顔をリクエスト!
ぜひクリックして拡大してみてください    ↑ ↑ ↑ ↑
だれが一番でしょうか??
 
じつは主役は佐山さんなんですけど... 
(^_^;)

PC0806271.JPGのサムネール画像
さいごにみんなでパチリ。

ところで、ところで。

ここに載せきれなかった写真は、来週、ローンのクラブハウスに張り出しますので、
自分が写っている写真は、できるだけ買うように!!
おねがいしますね。




ローンテニスクラブ電話番号